【エグチャンク】レイドジャパンからラバージグ&トレーラーワームが発売!レイドジャパン2020年新作ワーム!

レイドジャパン ジグトレーラー インプレ・レビュー

 

レイドジャパンの2020年の新作ルアーでラバージグとジグトレーラーになるワームがルアマガで発表されました!

2020年1月に名前はエグチャンクと公表されました!

 

 

ソフトベイトも抜かりナシ! ルアマガ独占!! レイドジャパン2020新作スクープ!!!【PART2】 - ルアマガ+(プラス)|内外出版社
一貫した現場第一主義から生み出される名作の数々…いま、もっとも勢いのあるバスルアーブランドといえば『レイドジャパン』。同社代表・金森隆志さんを筆頭に、岡友成さんや江口俊介さんら妥協なき開発陣が心血を注ぐ2020年の新作を実釣取材の現場で見せてもらいました。巻き物系2種に続き、今回はソフトベイト2アイテム&ジグを大公開!...

 

ラバージグ大好きな筆者はもう我慢汁出ちゃうぅぅぅぅ!!!

 

 

まずは公開されたエグチャンクの写真を見てみましょう。

 

レイドジャパン 新作ワーム

レイドジャパン 2020年 ジグトレーラー

                               こちらより引用

 

目を引くのは大きな爪ですね。チャンク系に近い形状です。

この手のワームで最近出たものと言えばケイテックのフレックスチャンクがあります。

 

フレックスチャンクとの最大の違いはボディの形状ですね

フレックスチャンクは完全なチャンク系ワームなのでジグトレーラー以外では余り出番が無さそうですが、レイドジャパンのプロトワームはあくまでもチャンク系っぽいクロー系ワームになっていますのでテキサスリグやリーダーレスダウンショットにも使えます。

レイドジャパン ジグトレーラー              ルアマガプラスより引用

テール側が平たくなっているのでシンカーとの一体感がありそうですね。細かいパーツも付いているので繊細な誘いもできそうです。

 

また、レイドジャパンのプロトワームはノンソルトとのことです。

ケイテックのフレックスチャンクは塩モリモリですので比重が高く、着底後の倒れ込みで水を強く押しますが、今回のレイドジャパンのトレーラーワームはノンソルトで低比重なので倒れ込みによる水押しは弱めかもしれません。

もしかするとそれを解消する為に爪の先に肉盛りをして重力を増しているのかもしれませんね!

レイドジャパン ジグトレーラー

                                 こちらより引用

ルアマガ情報によるとこの爪は巻くだけでバタバタを動く様なのでフォールやスイミングでも活躍してくれそうです。

実際にルアマガのロケではスイミングで釣果を出したとのこと!

 

発売時期はまだ未定ですがシーズン入りする3月頃に出てほしいですね!

 

新情報が入ればまた更新します!

 

では!

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました